神秘・夢占い・都市伝説の世界を旅しよう。

「マイステリ」の由来って何?

フリーメイソンとイルミナティの違いは?世界を牛耳る秘密結社の裏側

WRITER
 
フリーメイソンとイルミナティはどう違うの?秘密結社ってどういうもの?
この記事を書いている人 - WRITER -

あなたは、秘密結社って何なのかって思ったことありませんか?

  • 世界征服をたくらんでいる…とか
  • すでに世界を牛耳ぎゅうじっている…とか
  • 宇宙人と交信している…とか

そんな噂は絶えないですが、有名どころの秘密結社と言えば「フリーメイソン」「イルミナティ」といったところでしょうか?

フリーメイソンとイルミナティって違う団体なの?

バケオ

どうなんだろうね。。

レベッカ

ここでは一緒の団体と言われているな2つの秘密結社について、お話ししたいと思います。

フリーメイソンとは

フリーメイソンとイルミナティはどう違うの?秘密結社ってどういうもの?

最初に、「フリーメイソン」とは団体に所属している「会員」のことを指しています。

団体の日本での正式名称は「フリーメイソンリー」と言います。

表向きのフリーメイソンリーの発足の起源は、不明と発表されています。

キリスト系の友愛結社とも言われていますが、16世紀後半から17世紀前半にかけて発足したと言われています。

フリーメイソンリーの起源説

ここでは、これがフリーメイソンリーの起源ではないか?と言われている説についてお話していきます。

テンプル騎士団説

1118年にできたテンプル騎士団が起源だという説です。

エルサレムに向かって進む巡礼者を守るために結成されましたが、貿易商などで儲けて、巨大な組織になります。

巡礼者を守る団体が、どうして貿易などをしたんだろう。

巡礼者を守るには資金が必要だったのかな?

著者

そうよね。

いつの世も、お金は必要になってくるのよ。

レベッカ

1307年にフランス王フィリップ4世にテンプル騎士団は異端団体としての扱いを受け、弾圧され解散という形をとります。

解散となった時に、スコットランドに逃げたテンプル騎士団によって結成されたのが、フリーメイソンリーの始まりと言われています。

テンプル騎士団が起源と言われているのは、スコットランドの階級がフリーメイソンリーの階級に多く使われているからだろうな。

著者

イギリスのウィンザー宮殿の石工職人説

イギリスのウィンザー宮殿は、数百年がかりの建設になるために、石工の技術・知識がほかの人間に知られることを極端に嫌ったために、石工職人たちが仲間かどうか確認するために、秘密の暗号などを使ったことが始まりと言われています。

石工職人が起源と言われているのは、石工職人が使っている言葉が、フリーメイソンリーの階級に使われているからです。

ソロモン神殿説

棟梁のヒラム・アビフが、ソロモン神殿を建築するときに、建築家たちを「親方」「職人」「徒弟とてい」とに分け、それぞれに「秘密の暗号」「秘密の合言葉」を使わせたのが始まりと言われています。

日本でのフリーメイソンリーの始まり

フリーメイソンとイルミナティはどう違うの?秘密結社ってどういうもの?

日本にフリーメイソンが初めて来日したのは、江戸幕府の鎖国時代のことです。

1779年長崎港出島のオランダ商館の館長だったオランダ東インド会社のイサーク・ティチングで、江戸末期の1853年、日本開国を迫った黒船のマシュー・ペリーはフリーメイソンでした。

オランダのフリーメイソンたちは日本にもフリーメイソンを作りたかったのでしょうか。

日本の最初のロッジは「横浜ロッジ」なんでしょう?

バケオ

そうよ。横浜ロッジは、数回移転しているけど、今も残っていて日本最古の現役のロッジなのよ。

レベッカ

そうそう。

1869年には、横浜に「オテントウサマ・ロッジ」ができたんだよ。

著者

フリーメイソンリーのロッジは、世界各地の存在していて活動拠点になっています。

いわゆる「支部」のようなものです。

国ごとにメインになる機関があり、グランドロッジと呼ばれています。

グランドロッジは、本部みたいなものね。

レベッカ

グランドロッジがロッジを束ねて管理しているということです。

ロッジのトップは「グランドマスター」と呼ばれ、任期はわずか1年です。

フリーメイソンが来日してから、日本にフリーメイソンリーができるまで、しばらくの時間がかかっています。

というのも、1887年に日本で保安条例が発令されたからです!

保安条例には、秘密結社の存在が禁止されていて、集会には警察官の立ち入りを要求されるとフリーメイソンたちは考えたのでしょう。

当時、日本政府の通信技術顧問だったW・H・ストーンを代表にして、日本政府の外務大臣と面会することに成功しました。

日本政府は、フリーメイソンリーを受け入れている欧米諸国と揉めたくはないということもあり、フリーメイソンリーを保安条例の対象外としました。

日本政府はフリーメイソンリーを保安条例の対象外にする代わりに、条件を出しています。

  • 日本人をフリーメイソンリーに入会させない
  • 日本社会への接触や宣伝・勧誘をしない

というものです。

1898年には保安条例が廃止になりましたが、フリーメイソンリーは条件を守り続けました。

守り続けた結果、会員は全員外国人となり日本社会から離脱したような状況になります。

日本人からは、「外国人だけが入会できるスパイ団体」と言われ、排日・反国家・人種差別団体と見なされてしまったのです。

約束を守っただけなのにね。

バケオ

だから、日本にフリーメイソンリーができるまで時間がかかったんだね。

著者

フリーメイソンリーの活動内容

フリーメイソンとイルミナティはどう違うの?秘密結社ってどういうもの?

フリーメイソンリーの活動内容の要約とされているのは、「会員同士の特性や人格を向上させることによって、良い人をさらに良い人にしようとする団体」とされています。

ここで言う「良い人」と言うのは、道徳的で人間的な品性を持っていることと言われています。

ですから、誰でもフリーメイソンリーに入会できるというわけではありません。

入会するには、いくつかの条件があります。

  • 2人のフリーメイソンの推薦(紹介)
  • 身体的にも精神的にも健康な成人男性であること
  • 決まった収入があること(家族がいる人は家族をきちんと養っていること)
  • 身体障がい者ではないこと
  • 信仰する宗教があること(無神論者は入会できません。)

などがあります。

また、女性や子供は基本的には入会できません。

同性愛者は、マナーをきちんと守れるという条件付きで入会することができます。

なかなか厳しいのね。

レベッカ

そして入会するにあたって、入会金4~6万円・年会費6000円が必要になってきます。

フリーメイソンリーの活動

慈善団体への資金援助

学校の設営

児童養護施設での清掃ボランティア

眼球バンクにかかわる活動

盲導犬にかかわる活動

他には一般人も参加できる、バーベキューやお祭りなどもあります。

ここまで見てくると、全然健全で安全な団体に見えます。

なぜ、怖がられたり嫌がられたりするのかと思いますが、よく考えれば「フリーメイソンリーの活動は基本は非公開だ」ということなんですね。

表向きは優しい福祉団体に見えるのですが、本来の活動は一切明らかにされていないのです。

だからでしょうか、著名人が入会しているから「人脈づくりに」と考える人や、秘密結社という言葉と見えない活動に興味を持って入会する人が後を絶たないようです。

  • 世界を支配しようとしている
  • 地震などの天災・人災を操っている
  • 宇宙人と交信している

などの噂がまことしやかにささやかれています。

フリーメイソンと言われている著名人

福沢諭吉・野口英世・坂本竜馬・鳩山一郎・村山有・沢田教一・高須克弥
ナポレオン・モーツアルト・ヒトラー・ペリー・グラバー
などの人々が挙げられています。

イルミナティとは

フリーメイソンとイルミナティはどう違うの?秘密結社ってどういうもの?

イルミナティは、今現在活動しているのかどうかわかっていない組織です。

というのも、バイエルン王国で1776年に発足し、1784年にバイエルン王国が秘密結社を禁止する命令が出て、弾圧されるまでのわずか数年しか「イルミナティ」の存在は確認されていないからです。

イルミナティは、ラテン語で「無知な人を自分で気づかないことを教え、より高い認識・理解に導くこと。」という意味があります。

会員は、インテリ・政治家・貴族など2000人でした。

確か、なかには「フリーメイソンリー」と並行して入会している人もいたよな。

著者

イルミナティができたきっかけ

フリーメイソンとイルミナティはどう違うの?秘密結社ってどういうもの?

悪魔崇拝あくますうはいは、ヨーロッパでは1万年以上前からあるオカルトのひとつです。

ヨーロッパ世界では、あらゆる王族が悪魔崇拝に関わってきたからなのでしょうか。

強権的きょうけんてき・独裁的な政治体制が多くなったために、血を見る争いの絶えない歴史を繰り返しています。

昔なら「悪魔崇拝」が世界中にあり、好き勝手に「悪魔」を拝んでいても、たいした問題はなかったのです。

悪魔崇拝をしていても、その事実が世間に広く知られることがなかったからです。

しかし、いろんなことが少しずつ情報として広がりはじめる社会になってきたのです。

この頃ってもう情報化社会が始まりはじめていたんじゃなかったっけ?

バケオ

そうなのよね。

ちょうど始まりかけの頃だったと思うわ。

レベッカ

世間に「悪魔崇拝」のことを知られることを嫌がったロスチャイルドなどの悪魔崇拝者たちが「イルミナティ」を結成したのです。

自分たちの秘密(悪魔崇拝)が世間にばれないように悪魔崇拝者たちをまとめてしまおうとしたのです。

1つにまとめてしまえば、ロスチャイルドたちの希望や願望も叶いやすくなるからです。

悪魔崇拝って堕天使の「ルシファー」を崇拝していたんだよね。

ルシファーって確か「サタン」とも言われていたっけ。

著者

イルミナティの宗教観

イルミナティに宗教と呼べるものは存在していません。

イルミナティたちが信仰している「悪魔崇拝」とは、堕天使ルシファーを崇め奉ることです。

そして、ルシファーの命令どうりにイルミナティは動いていると考えられているのです。

また、イルミナティの考えでは、宗教があるから人々の争いは絶えないのだということです。

いろいろな神を信仰することで、ぶつかり合いがあるというのです。

すべての宗教がなくなってしまえば、世界中の人々がルシファーを崇め奉れば世界は平和になると考えているのでしょうか。

イルミナティの目的

イルミナティはいったい何がしたいのでしょうか。

噂の域を超えませんが、セレブ達の「クローン」を大量に作っているという話もあります。

「クローン」を作り「オリジナル」を消すことによって、イルミナティの思うように動かせるセレブ達が大量に存在することになります。

なんか怖い話になってきてるんだね。

バケオ

そうすることによって、イルミナティは自分たちが貴族として存在し、地球を支配し、宗教・国家を破滅させることで、1つの宗教・1つの国家にすることが可能になります。

また、クローンを大量に作ることで、増えすぎた人口を減らすことができます。

イルミナティカードの予言

1982年にイルミナティを題材にしたカードゲームが発売されています。

このカードには、さまざまな事件や震災などがあるのですが、現実に起きるのではないかと言われているのです。

代表的な予言は

  • 東日本大震災(津波の絵)
  • アメリカ同時多発テロ事件(ツインタワーの爆発の様子の絵)
  • ウォーターゲート事件(ビデオテープの絵)
  • トランプ大統領(そっくりな似顔絵)
  • 東京オリンピックテロ攻撃(倒壊する街の様子・背景から銀座周辺)
  • 北朝鮮による横浜核攻撃(崩壊した街と壁に写った人影・背景から横浜周辺)

などがあります。

なかには、すでに起きたものもあります。

これからのものもあります。

実際に起きるのかどうかはわかっていませんが、起きないことを願っています。

なぜずっと世界を牛耳っていると言われているのか

イルミナティが発足した時の会員は、インテリ・政治家・貴族などの優秀な人々でした。

イルミナティの子供たちは、普通の学校ではなく、リーダーシップ・学問・科学・軍事・精神・政府を学び修業させられるのです。

そしてその6つ科目の中から1つ秀でた分野が見つけられるのです。

そして子供たちの得意な分野で仕事を与えられ、世界に影響力を発揮していくのです。

親から子供たちにと特別な教育を受けることで、イルミナティの影響力は受け継がれているのです。

また、アメリカの1ドル札を、思い出してみてください。

左にあるピラミッドの一番上には「プロビデンスの目」・「真実の目」が印刷されています。

「プロビデンスの目」はイルミナティを象徴するシンボルです。

ある団体のシンボルが、国家が管理している紙幣に印刷されているのには、何か関係があるのかもと思ってしまいますね。

著者

フリーメイソンとイルミナティって一緒なの?

フリーメイソンリーとイルミナティは秘密結社という部分では同じですが、同じ団体なのかというと微妙に感じています。

フリーメイソンリーはイルミナティが発足するずっと昔に発足していたのです。

なので、フリーメイソンリーとイルミナティの組織自体に直接の関係はありません。

ただ、1784年にバイエルン王国が秘密結社を弾圧した時に、イルミナティはフリーメイソンリーに潜り込み乗っ取ったと考えられています。

イルミナティが発足した時に、並行してフリーメイソンリーにも入会している会員がいたので、潜り込むのは容易だったかと思います。

現在では、

  • イルミナティはフリーメイソンリーを乗っ取り、その上位組織として実在している
  • 300人委員会こそが、イルミナティである
  • イルミナティはフリーメイソンリーの政治部門を担当していると言われている

といううわさが飛び交っています。

上記のことを考えると、フリーメイソンリーの中にイルミナティが存在しているということになります。

違う角度から見ると、イルミナティはフリーメイソンリーの陰に隠れて活動しているということになります。

フリーメイソンリーのシンボル

コンパスと定規と「G」でできたシンボルです

コンパスは「真理」・定規は「道徳」真ん中の「G」は神様を表しています

ほかには、「プロビデンスの目」があります

ピラミッドと一緒に描かれることが多いですが「全能の神の目」を表します

イルミナティのシンボル

「プロビデンスの目」・「真実の目」と呼ばれています

これは、堕天使ルシファーの目ともいわれています

つまり、2つの団体のシンボルマークに同じものを使っているということですね。

これって偶然なのかな?

バケオ

たまたまにしては、出来過ぎていると感じるのよね。

レベッカ

フリーメイソンリーとイルミナティが同じなのかどうかということは、今現在確定してはいません。

フリーメイソンリーの中にイルミナティがいるのでは?という推測しかないというのが答えになるのでしょう。

まとめ

フリーメイソンリーとイルミナティですが、私自身「ほぼ名前」しか知らなかったんだなという感じです。

秘密結社が、活動内容を明かさずに活動しているということも、わかっているようでわかっていなかった気がします。

フリーメイソンリーは、さまざまなメディアや著名人が入会していることもあり、名前はよく耳にしますが、本当の活動内容というのは一切明かされていません。

明かすことができない活動内容だったら、陰謀をたくらんでいるのではないかと思われても仕方がないように思います。

何もない健全な団体であったなら、活動全貌を明かすことによって本来の姿を見せることによって、疑いは晴れるのにと思うのですが、そういう気配はないんですよね。

この先の将来も、イルミナティはフリーメイソンリーの中で活動しているというように言われ続けるのでしょうか。

フリーメイソンリーは世界征服をたくらんでいると言われ続けるのでしょうか。

先のことはまだまだ分かりませんが、私は興味を持ってフリーメイソンリーとイルミナティの動向を見ていきたいと思っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA