神秘・夢占い・都市伝説の世界を旅しよう。

「マイステリ」の由来って何?

ミステリーサークルの真相とは|UFO?それとも自然現象なのか?

WRITER
 
ミステリーサークルの真相とは|UFO?それとも自然現象なのか?
この記事を書いている人 - WRITER -

『ミステリーサークル』というものをご存知でしょうか。

私は昔テレビでよく取り上げられていた事を覚えていますが、結局あれが何だったのか、真相が話されたことが無かったような気がします。

「UFOのせいだ」と騒がれた印象がとても強いですが、その真相は結局何だったのか。

今回はそれを順を追って書いていこうと思います。

ミステリーサークルとは?

そもそもミステリーサークルとは一体どういった物を指すのか。まずはそこから書いていきましょう。

私達がよく知っている一般的な物であれば、稲や麦など穀物が円を描くように同じ方向に倒れている物が有名です。

まず前述した通り同じ方向に倒れていることと、円状だったり何かの幾何学模様だったりするのでとてもミステリアスだったこと、一夜で突然現れたことなど全てが重なり話題になりました。

また、1678年の古文書に「草刈デビル」という悪魔の挿絵があり、楕円状に鎌で穀物を刈っている絵がミステリーサークルに似ていると言われています。

最近では木のミステリーサークルと言う物もあり、円形に木が綺麗に並んでいるミステリーサークルも確認されているようです。

上空から見ると綺麗な絵になっている物がよくテレビに出てくるわね

レベッカ

その印象が強いね。よくバラエティ番組やドキュメンタリー番組に出ていた時期があったのをよく覚えているよ

著者

ミステリサークルはUFOや地球外生命体が作った?

一番テレビ等で言われていたのは、「ミステリーサークルはUFOや地球外生命体の仕業説」ですね。

「UFOが着陸した跡だ」という説や、「地球外生命体からのメッセージ」などの説が謳われていましたが、結局真相は謎のままでした。

それ以外にも霊だオカルトだとかたくさんの説があって、探求心をくすぐる話が多かったよね

バケオ

「一夜でこんな物を人が作れるはずが無い」と言った話から広がったけど、テレビにがっつきながらワクワクしたね!

著者

ミステリーサークルはプラズマや自然現象が作った?

UFOや宇宙人が作ったという説以外にも、プラズマや自然現象が作り出したという説も浮上していました。

自然発生したプラズマが作り出した。積乱雲などが発生した際に条件が重なり、下降気流を生み出して木々や畑をなぎ倒し作り出したなど言われていたようですが、そう説明するには不思議な点があったようで、

  • プラズマが発生したなら草木が燃えるなどの現象が起こるはずだが、それが無い
  • 自然現象が綺麗な模様を描くとは考えにくい

この二点がどうしても説明出来ず、はっきりと証明する事が出来なかったようです。

科学で解明出来ないということは、それはそれでミステリアスだということだから面白いよね

バケオ

逆にこれで解明されてしまったらそれこそ夢が無いわね

レベッカ

ミステリーサークルが生み出された一つの真相

では、結局ミステリーサークルは何が作り出したのか。

その一つの真相として、イギリスの「ダグ・ハウワー」と「デイブ・チョイリー」という二人の存在があります。

彼らはミステリーサークルが世に出て有名になる以前、1978年にミステリーサークルを作ることを考案し、たった数年で38個ものミステリーサークルを作り上げたのです。

宇宙人説、プラズマ説とたくさんの説のぶつけ合いで白熱していた1991年にこの話が上がってきた際、どの説を論じる者からも二人は猛反発を受けたらしく、嘘つき呼ばわりすらされて酷く落ち込んでしまいました。

確かに、夢のある話をしてた時にこんな話が出てきたら反発する気持ちも分かるけど、ちょっとかわいそうね

レベッカ

そうだね。ですが二人はそれにめげずに「自分たちが作ったこと」を証明するべく色々な行動に出たんだ

著者

一つは、ダグとデイブが「もうサークル作成をやめる」と世間に公表した後、バレないように新しいサークルを作り出しそれを宇宙人説やプラズマ説等を唱える専門家達に見せると言ったもの。

それを見た人達は、「ダグとデイブがもう作らないと言った後に出来たものだから、これは本物だ」等と発言してまんまと騙されてしまい、専門家達の発言の信憑性を徹底的に削いだのです。

もう一つは、様々な説を唱える専門家の人達を前にして、「作成するのは不可能」と言われていた絵文字や図を次々と作っていき、「ミステリーサークルは人の手でも作れる」という事を証明しました。

それでも残る、ミステリーサークルの謎

「ミステリーサークルが人の手でも作れる」事が証明された現在。それでも不可思議なことが多く、まだ議論されている事があります。

  • ダグとデイブが作り出した以前にもミステリーサークルらしき物が見つかっている
  • 様々な国で見つかっている
  • 放射線が発生しているミステリーサークルがある
  • 人為的に作ったものは茎を踏み倒しているので茎が潰れているはずだが、押し倒したにしては不自然に変形している物がある
  • 人が作り上げただけにしては数が多すぎる

等々、未だはっきりと解明されていない謎が残っています。

「人が作り上げた物がある」というのは確かな真相だけど、それがすべてに当てはまるとは限らない。まだまだ解明すべきところは残っているんだ

著者

なんだかあっけない話だなーと思っちゃったけれども、まだまだミステリアスで不思議なところはあるんだね

バケオ

未だ解明されない謎にはどういった結論が出されるのか。まだまだ目が離せないわね

レベッカ

まとめ

以上で、ミステリーサークルの一つの真相と謎を書いていきました。

ミステリーサークルが人の手で作り出せる事はダグとデイブという二人の人物が証明しましたが、それでも説明しきれない事が、確実にある。

それを否定するのも肯定するのも各々の自由。私はそれにどんな結論が出されるのか、のんびりと見守っていきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA